ホーム > 倫理法人会とは

倫理法人会とは

倫理法人会とは、実行によって直ちに正しさが証明できる純粋倫理を基底に、経営者の自己革新をはかり、心の経営をめざす人々のネットワークを拡げ、共尊共栄の精神に則った健全な繁栄を実現し、地域社会の発展と美しい世界づくりに貢献することを目的とした団体です。

倫理法人会は、社団法人倫理研究所の法人会員の組織です。 「企業に倫理を、職場に心を」をスローガンに、まずトップが純粋倫理を学び、自分を変える、変わることによって、社員や社風を変え、健全な繁栄を目指しています。

昭和55年、全国に先駆けて千葉県倫理法人会が設立されたのを皮切りに、各地に波及し、現在は個人会員約20万人、法人会員としては約6万5千社の企業がメンバーになっていただいております。

倫理法人会憲章

活動指針

  1. 倫理の学習と実践の場を提供し、よりよい生活習慣とゆたかな人間性をそなえたリーダーを養成する。
  2. 深く家族を愛し、篤く祖先を敬い、なごやかでゆるぎない家庭を築く人を育てる。
  3. 「明朗」「愛和」「喜働」の実践により、躍動する職場づくりを推進する。
  4. 愛と敬と感謝の経営をめざす会員の輪を拡げ、各種の活動をとおして地域社会の発展に寄与する。
  5. 自然を畏敬・親愛し、「地球人」たる自覚を深め、環境の保全と美化に貢献する。

会員心得

  1. 朗らかに働き、喜びの人生を創造します。
  2. 約束を守り、信頼の輪をひろげます。
  3. 人を愛して争わず、互いの繁栄をねがいます。

各会の会長あいさつ

中央 海老澤要造 会長あいさつ

この度、平成27年9月より会長を拝命致しました。海老澤要造でございます。

平成18年3月26日 豊田市倫理法人会が設立して以来10年目を迎える今期、会長という大役を仰せつかったことは何よりの誉れであると同時にその責任の重さを痛感し、身の引き締まる思いでございます。

皆様のご支援を頂きながら、皆様と共に純粋倫理の学びを純情(すなお)な心で実践し、更なる地域社会の発展の輪を拡げてゆく覚悟でございます。

どうぞ宜しくお願い致します。

北 清瀧誠 会長あいさつ

この度、豊田市北倫理法人会、三代目の会長職を拝命しました清瀧誠です。
倫理法人会にご縁をいただいてからちょうど6年目のスタートとなります。

私たちが学ぶ純粋倫理は、「何時、何処で、誰が行っても、常に正しい」とされます。
モーニングセミナーや講演会など、各種の活動を通して学ぶ事ができます。また学んでいく上で分かるのは、起きるものごと万象が師であり、素直に受け入れて、相手を変えるのではなく自分自身が変われば、物事はうまくいくということです。
この他にも夫婦、祖先、苦難、健康、子供についての事など、知ればなるほどと言ったことも今は自分の財産です。

自分、家族、仕事の為に加え、これから豊田市北倫理法人会の為に全力投球していきます。共に学びましょう!よろしくお願いします。

南 三浦直樹 会長あいさつ

この度、会長職を拝命しました三浦直樹です。
どうぞよろしくお願いします。

倫理における数々の活動は実践して初めて結果が表れるものです。
「気づいたらすぐ行動する」をモットーに倫友の皆様と「明るく、仲よく 喜んで働く」ことを目指して参ります。

東 木村典子 会長あいさつ

豊田市東倫理法人会の会長を拝命するにあたり、身の引き締まる思いでございます。

新年度を第54回目のモーニングセミナーで迎える若い単会です。
各々の委員会が中心になり、経営者モーニングセミナーの活性化を第一に魅力ある、喜んで頂ける、また参加したい、の会場を運営していきます。
会員様へMS参加のお声掛けを徹底したいと考えます。

各会の新着情報

豊田市北倫理法人会
豊田市中央倫理法人会
豊田市南倫理法人会
豊田市東倫理法人会